お金とは人そのもの 本田健「お金と人生の真実」も絡めて

お金に関する思い出と聞かれれば、わたしは小学生の時が浮かんで来る。高学年頃の正月だったと思う。予想していたよりもお年玉が多く貰え、ほくほくした気分になった。

 

当時は「めぐりあい宇宙(そら)」が上映されていたので、友人たちと大宮の映画館へ行った。もちろん料金はお年玉から支払った。あるいはプラモデルや雑誌やコミックを買い、あっという間になくなってしまった。

“お金とは人そのもの 本田健「お金と人生の真実」も絡めて” の続きを読む

桜の開花が早い年

今年(2018年)は桜の開花が早い。すでに東京では満開を迎え、多くの花見客も出ているようだ。観測史上3番目に早いとのことで、個人的には感慨深いものを覚える。

 

- 産経ニュース

都心、3番目に早く桜満開 春の陽光、花見にぎわう 

“桜の開花が早い年” の続きを読む