別な意味でイライラした試合 なでしこジャパン対オーストラリア W杯カナダ2015 BBCスポーツ

昨日(2015年6月28日)、女子W杯カナダ2015の準々決勝が行われ、なでしこジャパンが見事勝利しました。オーストラリアを1-0で破り、二大会連続の準決勝進出となりました。わたしは、前回のオランダ戦と同様、HideIP VPNのSoftether VPNを使い、BBC iPlayerで視聴しました。BBC ThreeのHD放送で、時々音声が不同期となりましたが、鑑賞に大きな影響はなく、勝利の瞬間まで無事見届けることができました。日曜の朝早くでしたが、わたしにとってはいつもの時間だったので、しょうもないオヤジだな、と一人思った次第です。(笑)

 

- BBC Sport : 

- Australia Women – Japan Women

 

さて、試合内容については、なかなか点が入らず、イライラしたのは確かです。けれども、グループリーグで見せたような不安定な感じからではなく、いつかは入るだろう、と少し楽観した感じでした。そうは言っても、わたしがこれまでW杯などの国際大会を見た限り、苦しい試合を切り抜け、一つ一つ大事にこなして行ったチームが、上位まで勝ち上がって行くように思います。わたしなりの言葉で言えば、重さがある、ということです。

 

なでしこは、それに相応しいチーム状態ではないかと思います。ノックアウト・ステージに入り、明らかに調子が上がっているように思います。おそらく選手一人一人が何をすればいいのか分かっているように思います。オーストラリアは、体を使ったサッカーで、言わばクラシカル・スタイルでしょう。なでしこが前大会で優勝するまで、女子サッカーの主流な形であり、一発だけ気を付けた方が良い、と思っていました。けれども、これは危ない、という場面はかなり少なかったように思います。

 

そうは言っても、オーストラリアの選手は、良く動き、守りをきっちり行っていたように思います。なでしこが、なかなか点を決められなかったのは、オーストラリアの守りの堅さもあったでしょう。また、BBCの解説者も言っていましたが、会場の芝が滑りやすく、ボール・コントロールが難しかったようです。そのため、試合を決めたゴールが、後半残り5分まで掛かってしまったようにも思います。

 

けれども、オーストラリアの選手、特にバックは、後半の時間が経って行くにつれ、徐々になでしこの攻めについて行けなくなったように感じました。ゴールは近いな、と思っていたら、コーナー・キックからぽっかり空いたところに岩淵がいたため、試合を決めるゴールに繋がったと思います。

 

次は、いよいよ準決勝であり、これで少なくとも、なでしこのW杯の試合を7試合分視聴できることになりました。準決勝の相手はイングランドであり、BBCを見ているせいか、イングランドだったら面白い、と思っていました。現実にそうなり、試合前から楽しなのは、確かです。今大会のイングランドの試合は、グループリーグでのフランス戦を見ましたが、これならなでしこも勝てるのでは、と感じました。しかし、わたしが見た時よりも調子が上向いているようで、なでしこと同様、チーム状態が良いのかもしれません。

 

前大会では、同じグループリーグで、イングランドが2-0で勝ちました。実は、当時(2011年)、BBC iPlayerのオンデマンドで、試合を見ようと思っていました。結局、なでしこが勝ち上がり、決勝をライブで見てしまったため、もういいやと思い、視聴しませんでした。たぶんフィジカルでやられたのでは、と思っていましたが、そういう展開だったようです。

 

これまでの相性からすれば、あまり良いとは言えないのかもしれませんが、前大会での戦いはグループリーグであり、負けても勝ち上がれる可能性がありました。しかも、イングランド戦を機にチームがまとまり、徐々に調子を上げ、結果は優勝でした。これを鑑みれば、イングランドを破ることで、チームが最高潮となり、二連覇も夢ではないかもしれません。

 

一方、イングランドは、男女を通じ、久々の準決勝進出であると思います。最近では、1990年の男子W杯であり、リネカーがまだ現役でした。今では、BBCのMatch of the Dayの進行役を務め、月日を感じるイングランド・ファンも多いことでしょう。なでしこが二連覇を目指しているのであれば、イングランドの方も、長いこと「母国」としての面目がないような状態です。やかましい放送になるかも、とは思っていますが、地上波で見るよりは、まだましか、とも思っています。

 

準決勝のキックオフは、日本時間で7月1日(水)8時からとなっています。当然、BBC iPlayerで視聴するつもりです。わたしの場合、失礼ながら、いつもは寝ている時間ですので、徹夜になることを覚悟しています。(笑)

 

長くなりました。今回も、まとまりのないものとなりましたが、最後までお読みいただけましたら、幸いです。次回もまた、よろしくお願いします。

 

- 参考 : 

- Fifa Women’s World Cup Canada 2015

- Women’s World Cup: BBC coverage details

- Women’s World Cup – BBC iPlayer (UKサーバ接続で視聴可能)

- JFA.jp FIFA女子ワールドカップ カナダ2015 テレビ放送

- ロンドンオリンピック2012 なでしこジャパン全試合視聴記 BBCスポーツ

 

 



記事リンク ご感想