地味だけどおススメしたい Only Connect BBCクイズ番組

かつてNHKにおいて、「連想ゲーム」というクイズ番組がありました。男女それぞれのチームに分かれ、キャプテンが発する言葉をヒントに、チームメンバーが連想して答えを出すというものです。世界の北野武が、ツービート全盛の頃、この番組をネタにし、前田吟などと言っていたことを覚えています。(笑)

 

BBCのクイズ番組「Only Connect」が、「連想ゲーム」と同様、というつもりはありませんが、地味であることでは、共通していると思います。司会のVictoria Corenと対戦チームのみの出演で、4部構成の出題に答え、獲得点数を競うというものです。

 

最初に見た時、他国の放送局とはいえ、BBCは、やはり国営放送だな、と思いました。オープニング・テーマも派手なものでなく、わたしのような者にすれば、ついニヤリとしてしまいます。わたしが聞きとれたところでは、ある回の中で、司会のVictoria Corenが、Timesで地味な番組と指摘されたが、別にかまわないと言っていました。この記事のタイトルにもしていますが、派手なだけが、テレビ番組ではないと思います。

 

いずれにせよ、地味な番組でも、VPNプロバイダであるHideIPVPNibVPNを使い、BBC iPlayerBBC iPlayer Downloadsでパソコンにダウンロードし、視聴しています。

 

そんな「Only Connect」は、BBC 4で放送されていますが(2010年9月時点)、BBC 4は、BBC 1などと異なり、インターネットのLive放送が、時間帯によって、決まっています。何度か、明け方近くに、オンタイムで見たことがあり、イギリス本国でも見ている人がいるんだろうなあ、と思い、少々感動したことを覚えています。

 

実際のクイズに関してですが、正直、解答が分からないものばかりです。番組名の通り、単語と単語の隠れた繋がりを見つけるもので、4部構成の一つである「Connecting Wall」は、インターネットでも公開され、日本国内のサーバー経由でも、解答することが可能です。

 

 

わたしも何度か挑戦しましたが、いずれも最後にVictoria Corenの動画が表示され、「Time’s up.」と言われ、終わりました。現在の英語力では、太刀打ちできないというのが正直なところです。けれども、中には解答できたものもありました。4部構成の最初のコーナーは、出されたキーワードの繋がりを答えるものです。全部で4単語が画面で表示されることになり、最初の1語で答えれば、5ポイント、2語で3ポイント、3語で2ポイント、4語全部で1ポイントの獲得です。

 

その中で、California,Florida,Urayasuと出て来た時、ディズニーランドかな、と思っていたら、その通りでした。ちなみに、最後にParisと出てきましたが、パリにディズニーランドがあるとは知りませんでした。(笑) いつも分からないので、たまに解答出来ると、40代のオヤジでも、つい子供のようになってしまいます。

 


(2017年1月 移転後撮影)

 

なお、4部構成の内の第2部単語では、単語繋がりの最後の4番目を答えることになっています。「That’s the forth clue in the sequence.」と言っている時があり、シーケンスというと、ITを連想してしまいますが、こういうところでも使うのか、と思いました。4部構成のうち、最後は、早押しになります。冒頭テーマとヒントがありますが、解答になる言葉や文章の母音が外れ、子音が結びついたものが、画面に表示されます。聖書の引用文などの出題もあり、へえ、と思うことが多々あります。

 

現在、「Only Connect」のseries1が再放送されています(2010年9月時点)。BBC iPlayerをチェックし、アップされた際は、視聴するようにしています。

 

今回は、これまでになります。

 
 

 



記事リンク ご感想