スマホゲームでも取り憑かれたオヤジ 妖怪ウォッチぷにぷに

犬猫をダシにして、「妖怪ウォッチ」を楽しんでいることは、先の記事でも述べています。

 

私見の部屋 : 
ペットに託つけながら楽しんでいる、ただのオヤジと妖怪ウォッチ

 

しかし、今では、スマホゲームの「妖怪ウォッチぷにぷに」も、毎日プレイしています。環境的にゲームに親しむことがなかったので、ハマッてしまった自分に驚いてもいます。パズルゲームの一つのようですが、イメージのパズルとは異なっています。もっとも、ゲームに疎いわたしのイメージなので、今時のパズルゲームというものは、「ぷにぷに」のようなものが典型的なのかもしれません。

“スマホゲームでも取り憑かれたオヤジ 妖怪ウォッチぷにぷに” の続きを読む

ペットに託つけている、ただのオヤジと妖怪ウォッチ

ひょんなことで、犬ばかりでなく、猫を飼うことになりました。すでに長年一緒に暮らしている、うちの柴が散歩中に見つけ出し、わたしが拾い上げて来ました。

 

そういうことからでしょうか? 仕事の関連で「妖怪ウォッチ」を知り、以後、いい年をしながらもかなりハマッてしまいました(笑)。アニメは最新話までほぼ全てを視聴し、今では「妖怪ウォッチぷにぷに」で遊んでいます。

“ペットに託つけている、ただのオヤジと妖怪ウォッチ” の続きを読む

ペットの影響が反映する?! アニメ 七つの海のティコ

現在わたしは、赤柴と茶トラ猫と暮らしています。そういうことも影響しているのか、動物モノのアニメなどに自然と目が行きます。今回取り上げる「七つの海のティコ」も、動物モノの一種であり、ご存知の方も多いかもしれません。1994年に「世界名作劇場」の一つとして放映され、名作劇場の中では、唯一のオリジナルストーリーとなっています。

“ペットの影響が反映する?! アニメ 七つの海のティコ” の続きを読む