桜の開花が早い年

今年(2018年)は桜の開花が早い。すでに東京では満開を迎え、多くの花見客も出ているようだ。観測史上3番目に早いとのことで、個人的には感慨深いものを覚える。

 

- 産経ニュース

都心、3番目に早く桜満開 春の陽光、花見にぎわう 

“桜の開花が早い年” の続きを読む

鎮魂ト約束と

72年目ノ8月15日。

 

多弁ハイラヌ。喧騒モイラヌ。手段ハ違エド目的ハ同ジ。

 

鎮魂ノ祈リ、我ハ同意スル。沖津那奈ブログ – 終戦記念日

“鎮魂ト約束と” の続きを読む

久しぶりに巡って来たナナ馬券 SPAT4のお得なポイント賞 大井競馬

一昨日(2017年8月13日)、大井競馬で「SPAT4のお得なポイント賞in大井」が行われた。第9回4日目のメインレースであり、当初どうしようかと思ったが、思い切って投票した。一昨日は日曜であり、JRA開催もあった。昼はJRA、夜は大井競馬は年に何度か実施されるが、まさに昨日がそうだった。

“久しぶりに巡って来たナナ馬券 SPAT4のお得なポイント賞 大井競馬” の続きを読む

絶妙な光と影と小津さん 北野武監督作品 アウトレイジ ビヨンド

2012年に公開された北野武監督作品が「アウトレイジ ビヨンド」である。2010年に上映された「アウトレイジ」の続編であり、シリーズ第二弾とも言える。

 

当時わたしは、北野武監督が作品を公開し続けていることを知っていたが、見る気はしなかった。もちろん、映画館でもレンタルでもだ。そのため、前作の「アウトレイジ」に引き続き、今回が初視聴となった。

“絶妙な光と影と小津さん 北野武監督作品 アウトレイジ ビヨンド” の続きを読む

動と静の中の欲望の連鎖 北野武監督作品 アウトレイジ

北野武監督作品「アウトレイジ」が公開されたのは、2010年である。当時は、映画などを積極的に見ようとせず、北野武監督作品からも離れていた。そのため、劇場で鑑賞することはなかった。

 

今回が初視聴となったが、見終わった後、北野武監督は健在であると思った。エンターテイメント映画であるが、北野スタイルを堅持し、より洗練された動と静を組み合わせ、「痛い暴力」を表現している。

“動と静の中の欲望の連鎖 北野武監督作品 アウトレイジ” の続きを読む