あれから19年

3月26日18時53分

この時間を目処に プレイリストを聴いていた

懐かしいアニソンを集めた 音楽配信サイト

今ではネットでも 気楽に耳にできるのか

聞く度想ふ わたしの心

“あれから19年” の続きを読む

島津亜矢の歌声で、心の回帰 ~ 母の故郷「原町」を想いながら ~

この記事はかつて運営していたブログ「極東の空から」に初投稿したものです。以後、新規で立ち上げたサイト等に再掲載し、今回再び復活させた次第です。あの日からちょうど10年。今でも記憶に残り、以下にも書かれていますが、おそらく一生忘れないと思います。全くの個人的な見解ばかりでかなりの長文ですが、最後までお読みいただければ幸いです。

管理人:シムタケ (2021年3月11日 記)

“島津亜矢の歌声で、心の回帰 ~ 母の故郷「原町」を想いながら ~” の続きを読む

犬が嫌いです

わたしは 犬が嫌いです

本当に本当に 嫌いです

 

飼い主を伺い 飼い主に媚び

飼い主の真似ばかりします

 

群れの動物なので 仕方ない

家族の一員 いつまでも我が子のよう

“犬が嫌いです” の続きを読む

純粋に見守っていこうと決意したラグビー明早戦 第56回全国大学ラグビーフットボール選手権決勝

本年(2020年)1月11日、新国立競技場で第56回全国大学ラグビーフットボール選手権の決勝が行われた。明治大学と早稲田大学の一戦であり、会場には5万人以上の観客が集まった。

 

もともと明大と早大と言えば、ラグビーではライバル関係であり、プレイスタイルも真逆で「縦の明治、横の早稲田」と呼ばれている。もっとも現在ではプレイスタイルに変化も見られるが、伝統校としてのプライドは健在であろう。

 

しかもラグビー史上最大の観客動員を記録した対戦であり、約6万人のファンが旧国立競技場へ訪れたことがある。昨年のW杯の影響があるとはいえ、元々集客力のあるコンテンツであり、5万人以上集まって当然と言えば当然であろう。

“純粋に見守っていこうと決意したラグビー明早戦 第56回全国大学ラグビーフットボール選手権決勝” の続きを読む